Posts Tagged with “豚肉”

【グルメ素材】盛りだくさんの美食!韓国風焼肉セット

画面的には迫力ある盛りだくさんの美食だ!いつもは単品写真ばかり撮っててつまんないだろう?だからよくあることはクライアントに提案して【あっ、先撮ったものは下げなくていい、後でグループにして撮ろう】画面の構成はあんまり考えなくてもいい、とにかく画面一杯のものを入れて撮ること。

伊勢海老とバラ肉とオムレツなどがある韓国風焼肉セット

これでいつも思ったよりいいものができてデザインの背景に組んでもいい、バナーの所に入れてもいい、実に万能だ。

【翻訳対照表】80点以上!食物アレルギーリストが中国語と英語で一目瞭然!

食の安全はいつでも重要だ。ご来店のお客さんのためにもアレルギーの表示いいメニューには欠かせないと思うから、ちょっと食品のアレルギン一覧表を整理と翻訳してアップした。

中華の焼き海老

外人のお客さんもそこそこいるから、念のためでもより客層を広げようと狙っても、やれることはやっておいたほうがいいと思う。

なので、これを参考にして、よりお客さんを思うメニューを作成していこう!

略号日本語中国語英語
f20アーモンド杏仁Almond
f49リンゴ蘋果Apple
f96アボガド鱷梨Avocado
f51タケノコ竹筍Bamboo Shoot
f92バナナ香蕉Banana
f6大麦大麥Barley
f57ヒエBarnyard Millet
f27牛肉牛肉Beef
f45ビール酵母啤酒酵母Beer Yeast
f37ムラサキイガイ藍貽貝Blue Mussel
f18ブラジルナッツ巴西堅果Brazil Nuts
f11ソバ蕎麥Buckwheat
f93カカオ可可Cacao
f31ニンジン紅蘿蔔Carrot
f78カゼイン酪蛋白Casein
f202カシューナッツ腰果Cashew Nuts
f85セロリ芹菜Celery
f81チーズ芝士Cheese
f83鶏肉Chicken
f207アサリ蛤蜊Clams
f36ココナッツ椰子Coconut
f3タラ鱈魚Cod
f350タラコ鱈魚子Cod Roe
f8トウモロコシ粟米Corn
f23カニCrab
f1卵白蛋白Egg White
f75卵黄蛋黃Egg Yolk
f254カレイ比目魚Flounder
f47ニンニク大蒜Garlic
f79グルテン麩質Gluten
f353Gly m4(大豆由来)甘氨酸m4(來自大豆)Gly M4 (from Soybean)
f209グレープフルーツ西柚Grapefruit
f17ハシバミHazel
f60アジ竹莢魚Horse Mackerel
f55キビ黍米Husked Millet
f84キウイ奇異果Kiwi
f80ロブスター龍蝦Lobster
f50サバ鯖魚Mackerel
f90麦芽麥芽Malt
f91マンゴ芒果Mango
f87メロン蜜瓜Melon
f2牛乳牛奶Milk
f56アワ小米Millet
f82モールドチーズ黴菌芝士Mold Cheese
f89マスタード芥末Mustard
f88羊肉羊肉Mutton
f7オート麦燕麥Oats
f59タコ章魚Octopus
f48タマネギ洋蔥Onion
f33オレンジOrange
f233オボムコイド類卵黏蛋白Ovomucoid
f290カキ(貝)牡蠣Oyster
f86パセリ香菜Parsley
f12エンドウ豌豆Pea
f95モモPeach
f13ピーナッツ花生Peanuts
f94洋ナシPear
f26豚肉豬肉Pork
f35ジャガイモ馬鈴薯Potato
f225カボチャ南瓜Pumpkin
f9Rice
f5ライ麦黑麥Rye
f41サケ三文魚Salmon
f349イクラ鮭魚子Salmon Roe
f61イワシ沙丁魚Sardine
f338ホタテ扇貝Scallop
f10ゴマ芝麻Sesame
f24エビShrimp
f14大豆黃豆Soy
f214ホウレンソウ菠菜Spinach
f58イカ烏賊Squid
f44イチゴ草莓Strawberry
f15インゲン四季豆String Bean
f54サツマイモ蕃薯Sweet Potato
f25トマト番茄Tomato
f40マグロ金槍魚Tuna
f256クルミ核桃Walnut
f329スイカ西瓜Watermelon
f4小麦小麥Wheat
f97ヤマイモ薯蕷Yam
f76α-ラクトアルブミンα-乳白蛋白Α-Lactalbumin
f77β-ラクトグロブリンβ-乳球蛋白Β-Lactoglobulin
f416ω-5グリアジンω-5麥醇溶蛋白Ω-5 Gliadin

【フォト素材・食べ物・商用可】焼肉屋の豚バラ肉グルメ写真

グルメ写真のカメラマンとしてやっていけるのはお金の事と趣味のほか、旨い物が食べれることも凄く重要だろう【食いしん坊カメラマン】

【商用グルメ写真はフェイクで撮って食えないだろう】って聞かれたことがあるんだが、実はそれじゃないよ。ぶっちゃけ食べれない時もあるが、それは広告会社との仕事がメインの場合だ。主にレストランから撮影依頼を引き受ける僕はいつも本物で撮ってる。厨房から熱々の品が出来上がったばかりの状態で撮って、食って、また次を撮る…って感じ。時に全メニュー撮りおろして100点以上あって持ち帰りまでして、時に【外だけこんがり中身が生のままや、調味が入れてないよ】などシェフに忠告されて見るだけにすることもある。

例えば今回の豚肉は、焼きながら撮っていたものだ。焼いて撮って、隣のテーブルで食ってまた撮る体裁だった。

実に面白い仕事だよなって、いつも思うよ。

で、メニューデザイン向けの写真素材で、販売してるから、是非見てくださいね。